給湯器取り付けには熟練した匠の創作技術が必要です。ガスの力で住まいに命を
吹き込み、あなたのいつもの生活に暖かい熱を送る。それが給湯器@マンの使命です!!

エコジョーズ給湯器のドレン工事について

高効率給湯器エコジョーズは従来の給湯器では発生しなかったドレン水が発生する為、ドレン配管工事が必要です。

給湯器の使用状況により異なりますが、燃焼時に80cc/分から100cc/分程度のドレン水が「ドレン排水口」から排出される為、ドレン配管工事が必要となります。二次交換機という段階で、さらに熱を吸収する為、燃焼ガスの温度が200℃から50℃まで低下します(潜熱回収)。その際に、燃焼ガスの中の水蒸気が結露し、ドレン水(酸性水)が排出されます。酸性水は中和タンクで中和処理を行い、排出します。

※ドレン水は必ず排出する必要があります。水漏れ等の故障ではありません。取り出された水蒸気が酸性のドレン水となって排出されるため、中和器で処理して排出水します。

エコジョーズ給湯器のドレン配管工事について(リンナイカタログ参考資料)↓画像クリックで拡大エコジョーズ給湯器のドレン配管工事について(リンナイカタログ参考資料)↓画像クリックで拡大

給湯器@:お問い合わせ・お申し込み(木曜・定休日)
ご質問、お問い合わせはこちら
E-mail:info@kyutouki-at.com